アイデアの受難

日本はアイデアをあまり評価しない国だと思う。
ビジネスにおいては、どんなに良いアイデアでも実践が伴わなければ評価されない。
それはそれとして、そもそもアイデア無しに実践もなにもない。
企業などでは、アイデアはミーティングの場において生まれるモノだと思われている向きもある。
でも自分が思うに、画期的なアイデアというものは個人の発想から生まれるものであって、烏合の衆がいくら頑張っても生まれるものではないと思う。

高校生が発見した蚊の予防法が世界中からアクセスを集めているという。
こういう功績に対し、ノーベル賞のような社会的評価を与えてあげられないものかと思う。
f0128930_18324473.jpg
GX7+G20mmII
[PR]
by kotapunch | 2017-09-19 18:39 | monologue | Comments(4)
Commented by Neoribates at 2017-09-24 18:18
匂いについては二酸化炭素だけではなく誘因物質として以前からいろいろ言われてましたよね.そんな常在菌が関係していたのですねぇ.
アイディアというか好奇心を持っているかどうかが鍵のように感じますね.
Commented by kotapunch at 2017-09-25 21:16
例がちょっとズレてましたね。
Commented by rr-tsu at 2017-10-12 20:28
あれ?送信出来なかった。。。。のでもう一度
父はエンジニアだったのですが、朝一番のトイレでの一服時にプッと閃く事があると言っていました。終世禁煙出来なかった父です。。。
Commented by kotapunch at 2017-10-12 20:35
トイレだけにプッとですね(笑)
<< 寒くなってまいりました ハイテクネコじゃらし >>