カテゴリ:実験( 6 )

Mondrian game

f0128930_103610.jpg
GX7+G20mmII
[PR]
by kotapunch | 2014-04-08 01:00 | 実験 | Comments(2)

置いてみた

惹かれる。けどまんま撮ったら商業写真になってまう。↓
iPhoneでも置いてみよか。↓
f0128930_20521776.jpg
E-PL2 + G20mmF1.7
[PR]
by kotapunch | 2012-04-21 21:01 | 実験 | Comments(2)

1/3の神話

今回は3分割構図についての検証です。
写真を三目並べのゲーム盤に見立て、縦横3等分した時の交点に被写体を置くと見映えが良くなるという、例のアレです。
f0128930_23404366.jpg
E-330 + Ai AF Nikkor 28mm F2.8D

作例の主題は電話機、添景はラーメン屋のご主人です。
これを撮ったのは2年前なので、3分割なんて考えていませんでした。

では検証してみましょう。
[PR]
by kotapunch | 2008-10-12 00:15 | 実験 | Comments(2)

対角線構図

新しく「実験」カテゴリを作ってみました。第一回は対角線構図の検証です(汗)
f0128930_1971130.jpg
まず右下から左上に伸びている歩道の境界線を見て下さい。
一般的に、対角線を導線に見立てた構図では、その線上または延長上に主題を置くと良いとされています。

で、線の延長上に人物を配置してみました。
[PR]
by kotapunch | 2008-10-08 19:32 | 実験 | Comments(4)

背景優先アプローチ

ここんとこ、背景をまず探して、人物が入ってくるのを待つ練習をしてます。
どんな人物が来るかは運任せなので、ろくな写真が撮れません(爆)
ちなみに先日のエントリー「雨の日」も背景を先に決めてからの張り込みです。
こんなん邪道じゃ!という声が聞こえてきそうですが、
ブレッソンはんかてやってはったんやもん。えーやないの(笑)
f0128930_23431436.jpg

M8+ELMARIT28mmF2.8ASPH.
[PR]
by kotapunch | 2007-06-27 23:49 | 実験 | Comments(0)

自然体について

f0128930_19231884.jpg

スナップにおいて、人物は自然体で撮るのが良いという風潮があります。
その為には声を掛けずに(気付かれないように)撮るべきだというのが大方の意見です。
何故かというと、声を掛けると、表情や素振りがわざとらしくなってしまうから。
でも、これは大きな可能性を潰しているのではないかと、私は危惧しています。
声掛けしたからこそリラックスした表情を撮れることもありますし、
そもそも盗撮ではなしに、人の顔を正面から堂々と撮る機会を失ってしまうからです。
f0128930_19234751.jpg

上の写真は、声掛けした直後のものです。この後、横を向いてもらいました。
すると、いかにも横を向いてます!という表情で、ぎこちない。
そこで私は「わざとらしいですね。」と言いました。すると彼女たちは笑い出しました。
そこを撮ったのが2枚目です。どうでしょう?2枚目もわざとらしく感じますか?
K100D+FA24mmF2
[PR]
by kotapunch | 2007-02-25 19:36 | 実験 | Comments(0)